スポンサードリンク
スポンサードリンク

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年05月09日 (09:58)

若者が選んだ“母に贈りたい曲”1位、SEAMOの「MOTHER」

5月の第2日曜日は、母親に感謝の気持ちを伝える“母の日”。そこで、オリコンでは10代、20代の男女を対象に『母親にプレゼントしたい楽曲は?』というテーマで、アンケート調査を実施。その結果、「自分の思っていることがそのまま詞になっているから」(長崎県/10代/男性)と、母親への感謝の気持ちがストレートに表現されているSEAMOの【MOTHER】が1位に選ばれた。 昨年5月に発売された【MOTHER】は、<あなた 毎日起こしてくれた どんな目覚ましより温かく正確だった>と一度は経験したことがあるような母親とのエピソードや、<あなたが僕の母でよかった>のように普段はなかなか言葉に出来ない母への想いが込められたメッセージソングで「やっぱりこの曲。すごく想いが伝わると思うので」(神奈川県/20代/女性)というように、面と向かっては、なかなか言えない若者の“母親”に対する本音が、見事に描かれた作品で、この曲に代弁してもらいたいと答えた人が多かった。

 2位はSMAPの【ありがとう】。タイトル自体に感謝の意が込められた同曲には、何よりも「一番に“ありがとう”の気持ちを伝えたいので」(岡山県/10代/男性)、「素直にこの言葉って大切だと思うから」(埼玉県/20代/男性)などのコメントが多数。また、「歌詞に愛情がこもっていると思う」(新潟県/10代/女性)という回答も見受けられ、まさしく母に贈る曲としてピッタリな1曲のようだ。

 続く3位には、Kiroroの【未来へ】が登場。ゆったりと温かなメロディと自分自身が母に抱く想いとがリンクするようなフレーズが共感を生み「まさに母親に贈りたい曲」(京都府/10代/男性)、「母へのありがとうが伝わる曲だと思う」(千葉県/20代/女性)という意見を集めた。さらに「母に捧げるメッセージがてんこ盛り」(神奈川県/20代/女性)というこの楽曲を「母親ソングの定番」(岩手県/20代/女性)と称する回答も複数見られた。

 そのほか、4位には「母への感謝を素直に綴っていて感動するから」(新潟県/20代/女性)と、特に女性からの票を集めたMetisの【母賛歌】。5位は、フジテレビ系ドラマ『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』の主題歌として起用されたコブクロの【蕾】と、同率で大橋卓弥の【ありがとう】がランクインしている。

 10代から20代までの若者が“母に贈りたい1曲”として何を選ぶか? に迫った今回のアンケート調査。結果を振り返ってみると“母に向けたストレートな感謝の気持ち”を歌った曲が支持され、常日頃から心に抱いてはいてもなかなか言葉に出来ない母への想いを曲を通して伝えたいと考える人が目立った。今年の母の日は、プレゼントや花束に気持ちの詰まった曲を添えて渡してみてはいかがだろうか?



スポンサーサイト
カテゴリ : youtube記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年05月09日 (09:55)

草なぎクンの後任「地デジカ」つまずく、説明文を無断引用

日本民間放送連盟(民放連)が、地上デジタル放送完全移行のPRキャラクターとして先月発表した「地デジカ」のホームページ上での説明文の一部が、インターネット上の無料百科事典「ウィキペディア」内の「シカ」の説明文から無断引用されていたことが8日、わかった。

 民放連は同日、ホームページ上で、説明文から引用した部分をすべて削除したことを明らかにした。

 民放連によると、無断引用があったのは先月27日に発表した地デジカの説明資料の内容の一部。生物学的な種別や生息状況などの説明文が、ウィキペディアの説明文からそのまま無断引用されていた。無断引用は、インターネット上で指摘があり、発覚した。

 地デジカは、民放連に加盟するフジテレビが幹事社となって制作。公然わいせつ容疑で逮捕(処分保留で釈放)され、PRキャラクターを降板したタレント草なぎ剛さんの後釜として、テレビCMや、着ぐるみによるイベント出演などのPR活動をすることになっているが、出だしからつまずいた格好だ。(なぎは弓ヘンに「剪」)

 民放連は「ウィキペディアを参照したことは確かで、出典を明記するなど必要な手続きをしていなかった。当該部分を削除することでおわびに代えさせてもらいたい」としている。
カテゴリ : youtube記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年05月09日 (09:52)

忌野清志郎さん特別番組をNHKが放送

NHKは5月2日に亡くなったロックシンガー・忌野清志郎さんを特集した特別番組の放送を決定した。「愛しあってるかい?~キング・オブ・ロック 忌野清志郎~」がNHK総合テレビで5月10日に、「SONGS 忌野清志郎 完全版」も5月12日に放送される。

 「愛しあってるかい?~キング・オブ・ロック 忌野清志郎~」はロック界の頂点に君臨し続けてきた忌野清志郎さんの偉業に敬意を表して放送される特別番組。70年代からNHKの番組に数多く出演した忌野清志郎さんの貴重なライブ映像がたっぷりと楽しめる。

 「SONGS 忌野清志郎」は忌野清志郎さんにとって最後のテレビライブ・ショーとなった2008年2月6日放送分「SONGS」の完全版。「雨上がりの夜空に」「スローバラード」「毎日がブランニューデイ」「誇り高く生きよう」「JUMP」に加えて、アンコールで披露した「上を向いて歩こう」、初公開となる「ダンスミュージック☆あいつ」の計7曲を放送する。

■番組詳細・「愛しあってるかい?~キング・オブ・ロック 忌野清志郎~」放送日時:5月10日(日)午後11:30~翌0:19 NHK総合

・「SONGS 忌野清志郎ライブ 完全版」放送日時:5月12日(火)午前0:45~1:34 NHK総合

カテゴリ : youtube記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

ユーチューブアニメ

Author:ユーチューブアニメ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

Appendix


Google

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

スポンサードリンク

下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。